Blog

美容室に行くときはスタイリングしていった方がいい?? 【南堀江の美容室nine】

2019年5月10日

カテゴリー

美容室に行くときはスタイリングしていった方がいいのか?

ずいぶん久しぶりの記事になってしまいました( ;∀;)

さて、これって結構迷ったりしますよね。

もちろんいつも通ってるサロンの場合は考えたりしないとは思いますが、初めて行くところとかだと緊張もしますし

どうやって行けばいいのか?なんて考えたりするんじゃないでしょうか?

結論から先に言いますと(あくまで僕の考え)

普段やっているスタイリングと好みのファッションでご来店いただけると一番いいです☆

それはなぜか・・・

1、好きな感じのスタイリングを知りたい

美容室に初めて行く時って

「どんな美容室かなあ」 「どんな雰囲気なんだろう」 「どんな美容師さんだろう」

と思いながら行く人がほとんどだと思いますが、美容師側も同じ感じです(僕の場合)

「どんなお客様なのかな」 「どんな髪型が好きなんだろう」 「好きなテイストはどんなかなあ」

などと考えながらお迎えするわけです。

なので普段通りのスタイリングでご来店いただいて、今の感じが好きなのか、嫌いなのかを聞かせてもらえると好みが把握しやすいです。

2、好きなテイストのファッションを知りたい

ファッションと一言で言っても服だけでは表現できません。

ヘアスタイル、メイク、スタイリング(服)、ネイル、小物

これをトータルしたものがファッションです。服はすごくカジュアルなのにルンルンの巻髪にしたりしたらえらいことです(T_T)

美容室でスタイリングされるのが嫌いって方が結構な割合でおられますが、服とスタイリングのギャップで嫌と思うことが多いのではないかと思っています。

僕も昔専門学生の頃にBボーイ系のファッションだったんですが、美容室でキムタクみたいな髪型にされたことがあります。

やっぱテイストおかしいですよね( ;∀;)

そんな理由からできれば好みの服を着てきていただく方がいいです。

3、スタイリングのアドバイスができる

今のスタイリングが気に入っているとして、それをもっと簡単に再現できる方法をアドバイスしたり。逆にもっとここをこうすると好みにさらにあうのではないか。など追加でアドバイスがしやすくなります。

また、今のスタイリングが気に入っていないとしてどのあたりが嫌なのか。それを改善するにはどうしたらいいのかのアドバイスもしやすくなります。顔の形、体のバランスによって似合うボリュームやレングス(長さ)は変わりますのでその辺のアドバイスも同じくやりやすいです☆

まとめ

ここまで美容室にスタイリングしていく方がよい所を解説してみましたが、あくまでも1回目~3回目くらいに行く美容室の場合です。何度も行っている美容室ですでに美容師さんに把握してもらえているような場合は楽な服装でスタイリングしないで行っても全く問題ありません。

今回のようなことに関して僕とは違う見解もあると思います。よく聞くのが、髪の状態をしっかりと見たいので何もしないで来てくださいね。という意見も聞きます(^^)

もちろん髪の状態は美容師は必ず見るのですが、どれだけ髪がきれいでもトータルのファッションとしてオシャレにならないと意味がないと僕は思います(僕の勝手な意見)。

美容室はもちろん髪を綺麗にしていくところでもありますが(nineもかなりこだわってます)それよりも何よりも男性はカッコよく。女性は美しくや可愛くなるところであると思っているので、やはり初めはスタイリングした状態で美容室に行くのがいいのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.

保田 将徳 MASANORI YASUDA

岡山県出身 グラムール美容理容専門学校を卒業後、関西大手ヘアサロン1店舗で10年勤務。その後、2008年西梅田にnineをオープンしました。

最新記事 by 保田 将徳 MASANORI YASUDA (全て見る)