心斎橋南堀江の美容室nineのブログ

2016.02.06

外国人風カラーとはいうものの

こんにちは☆

もう少ししたら春なわけですが、それでもお客様からオーダーのたえない「アッシュ系外国人風カラー」

なんといっても1番の魅力は

髪が軽く見えることですね☆ nineではブリーチを使わずに外国人風カラーになるあるレシピがありますが
やっぱり赤みの強い髪質の方は持ちが悪くなってしまいます(初めは紛れもない外国人風です)

もちろんブリーチをすればほとんどの場合解決するのですが、やはりダメージを与えたくないという女性が大半だとおもいます。

よく美容師さんにもよくある間違いなので
初めに補足ですが、ブリーチが髪の毛にダメージを与えるわけではありません☆

同じ明るさにトーンアップ(明るくすること)する場合、普通のカラーもブリーチも髪に与えるダメージは同じなのです。

ですが外国人風カラーにする場合、やはり12レベル~14レベルくらいまでトーンアップしないといけないケースがほとんどです。通常のカラーでそこまでトーンアップすることはありませんのでブリーチを使用して過剰に明るくします。そうすると通常のカラーよりもダメージを受けてしまうことになります。

これはnineのコンセプトでもあるのですが、やはり髪の毛は美しいほうがいい!!ですよね??

髪の毛の美しさはなぜかその女性の品格までも高めてくれる・・・そんな気がします。
髪はきれいだけどお洒落じゃない・・・はどうかとは思いますが、イメージは

『髪型お洒落だしカラーチェンジとか頻繁にしてるのに髪が綺麗』

これが理想です。

そこで出ました☆

ブリーチサプリ(サプリといってもnineオリジナルのサプリカラーとは違います)

このブリーチサプリは、どこかの大学とどこかの外国の大学の教授が共同で開発した優れもので、なんとブリーチをした際の髪へのダメージが通常の10分の1に軽減されるんです。

すごいですね~化学って。

もしダメージが気になって今までブリーチをあきらめていたならぜひ試されてはどうでしょうか?☆

元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL: